うんちの状態を確認する コロコロうんち ねっとりうんち ゆるゆるうんち

大便が硬いコロコロうんちだけが「便秘」では、ありません。

水溶性食物繊維,便秘,解消,不溶性食物繊維

便秘で困ることといったら肛門のあたりまで出そうなの大便が出ないこと。トイレで悶絶します。笑。私の場合、生活のリズムが崩れるとすぐに便秘になります。あわててヤクルトやヨーグルト・コーラックを飲んでもあとのまつり。つまりはじめたら食物繊維のオートミール食べてもお腹のマッサージをしても出ないものは出ないのです。

 

大便が硬いコロコロうんち は、便の水分が少なくいきまないと便が出にくい便秘の人に多いタイプです。健康な人のうんちは、70%〜80%が水分でバナナのような形になちます。バナナうんちが、理想です。食物繊維の不足などが原因でうさぎの糞のようなコロコロうんちになります。

 

便秘の代名詞のようにいわれているころころうんちですが、実は・・

 

やわらかいねっとりした軟便も便秘

 

ゆるゆるしたうんち便秘です。

 

ただ毎日お通じが荒れば良いというものでは、無いのです。腸内環境を整えながら、スッキリ爽快キモチの良い排便を目指したいものです。


柔らかいゆるゆるうんちが出る

やわらかくて形が崩れているゆるゆるうんち(軟便)も便秘の症状なのです。出るときにぴゅーっと勢いがありお尻がヒリヒリいたみます。硬いコロコロ便が、便秘と理解できても軟便も便秘というのは、理解しにくいかもしれませんね。便が柔らかすぎても腸が、動いて便を移動させているわけでは無いのです。

ねっとりうんち(ネットリ便)も便秘です。

便秘で悩んでいる人の中で意外と多いのが、ねっとりした便が出るタイプです。硬さは、程よいかんじですが、紙で拭いたときにトイレットペーパーにべっとりうんちがついてしまう のがねっとりうんちです。

 

排便は、あってもスッキリ感がありません。便の臭いが強く紙で拭ききれずウォシュレットで洗い流さないといけないくらいです。動物性のたんぱく質や穀物を摂り過ぎたり夜遅い時間の暴飲暴食でも悪玉菌が増えてねっとりした重い便が出やすくなります。またおなかいっぱいたべてしまう方にもネットリ便は、多いようです。多く拭いても拭いてもトイレットペーパーに猛烈に臭い便がくっつきます。

 

原因は、食べ過ぎで消化吸収されずに未消化なままうんちが排泄されている状態です。色は、濃い茶色でくさいのが、特徴。ネットリとした大便を防ぐには、朝昼晩の食事内容の見直しが、必要です。朝や昼は、しっかり食べて。夜は、腹八分目で軽めに摂るようにすると改善できます。

腸内環境を整える毒素を体に溜めこまない

消化されないままのネットリしたウンチが出る人は、スッキリ感がありません。胃腸の調子が、悪いとこのような便が出やすいものです。そしてそのまま放置しておくと毒素が溜まり病気になりやすくなります。胃腸の調子を整えていけば、ねっとりうんちは、出なくなります。未消化のウンチが体内にためないようにしていくことがさまざまな病気を予防することにつながります。良い排泄良い排便のリズムを作るために体内に毒素をつくらない生活を心がけます。

 

毒素を溜めこまないための12か条

 

  1. 食事を抜かない
  2. お腹いっぱい食べ過ぎない(腹八分目)
  3. 立ったまま食べない
  4. 夕食の時間が、9時以降
  5. 昼寝を30分以上してしない
  6. 残り物のつまみ食いする癖がある
  7. チーズやヨーグルトなど乳製品ばかり食べない
  8. 食事中冷たい水や飲み物をガブガブ飲みすぎない
  9. 飲酒をしながら食事に時間をかけないようにする
  10. 牛肉ブタ肉鶏肉魚ばかりたくさん食べすぎない
  11. 夕食後に甘いものや果物を摂らないようにする
  12. お腹が減っていないなら食べないようする

ころころ ねっとり ゆるゆる うんち記事一覧

発酵食品

便秘に効果がある発酵食品と聞くと納豆やヨーグルトを思い出します。私の祖父は、大腸がんで亡くなりました。母も私も便秘がちです。大腸がんは、遺伝しませんが食べ物のの好みは、親子で似ているからリスクが高い家系といえます。大腸がんにかかりやすい人の生活習慣や症状は以下のとおりです。野菜や果物を食べない肥満(...

≫続きを読む