下剤 便秘薬が無いと 大便が出ない

便秘薬下剤がやめられない

タレントの加藤紀子さんが、テレビ番組で下剤ダイエットをしていて最終的に血が出て止めたというエピソードがネットで話題になりました。腸の中に溜まっている便は、4キロから5キロくらい便を排出するだけで5キロぐらいは、痩せることができます。しかし下剤によって便通が良くなっても下剤によって体重が減ってもダイエットを成功したわけでもなければ便秘が解消できたわけでもありません。

 

下剤便秘薬といった瀉下薬(しゃげやく)を飲んでも便秘が治らないと焦りませんか?私は、そうでした。
薬なしの人生なんて考えれない!というほど下剤や便秘薬に依存していました。

 

便秘を解消するための便秘薬整腸剤下痢止め

 

便秘薬 コーラック、ウィズワン、サトラックスビオファイブ、スルーラックデトファイバー、武田漢方便秘薬、ビューラック
整腸薬 新ビオフェルミンS錠ザ・ガードコーワ、ラッパ整腸剤、ヤクルトBL整腸剤エビオス錠、強力わかもと
下痢止め ビオフェルミン下痢止め、ストッパ下痢止め、ストレージタイプG、トメダイン、正露丸

20代から30代の女性のうち5人に4人は、腸に、不調を感じています。とくに忙しいとき疲れているときストレスが溜まったとき下痢や便秘の症状を強く感じているようです。


自然なお通じを促す水溶性食物繊維

便は、ガマンすると固くなる・・便の水分をどんどん吸ってますますうんちが出にくくなる・・焦れば焦るほどうんちは、出てくれません。1番苦しいのは、お腹がはって痛くなり、もうすぐ出そうなのに出たらスッキリするのに・・という時に出ないことです。私は、若いとき、下剤依存症でした。決まった量の薬を飲んでも効くときと効かないときがあって量が増えていきました。そこで水溶性食物繊維 で便秘解消を試みました。

硬化して肥大化したうんちは、ますます出にくくなる

 

うんちというのは、お腹の中ですでに固くなり(硬化)肥大化していると下剤や便秘薬を飲んでも効目がありません。ガンコな便は、フタや栓のように肛門付近にいます。無理にいきめばかたい便が肛門を傷つけ痔になります。そこで実践したのが水溶性食物繊維を摂りいれること。下剤や便秘薬みたいに即効性は、ありませんが体内でゲル状になり排便数を増やす働きがあります。そのため腹痛を伴わず正常な柔らかにしスムーズな排便を促す作用があります。

 

 


下剤依存を治したい下剤便秘薬に頼らず快便に・・

 

便秘がちで下剤を飲まないと排便できないという人は多いものです。下剤は、依存性が高く飲まないと出ない人は、下剤依存症になっています。ただ下剤が習慣化している方は、いきなり下剤を止めると排便が止まります。そのため食事療法や運動療法と肛門刺激を組み合わせながら3週間目くらいから下剤を減らす方向に持っていきます。 ノートに下剤の服用状況と便の状態(柔らかいコロコロうんちかたいなど)を記入していきます。

   

やめたいけどやめられない!下剤の止め方

最初の1週間は、下剤とシャワートイレで肛門の刺激(毎日一定の時間に)や腸マッサージなどで便意を促します。食生活見直し下剤は、普段通りに服用します。便秘が慢性化している場合自力で治すことは、難しいののですが排便のリズムを思い出させる便意を取り戻せば比較的簡単に下剤依存から抜け出せます。

 

大切なポイントは、1週間目も2週間目も下剤を大幅に減らす必要は、ありません。もちろん自力排便できるなら1錠単位で減らしていくのは、OKです。下剤を減らすのは、3週間目からでダイジョウブ!と思うと変にストレスがかからず焦らずに自力排便を促す方向に持っていけるからです。1週間目から2週間目は、下剤を減らすことより腸内環境を整える腸内リセットを心がけます。腸内環境を良くする食材、ビフィズス菌の入ったヨーグルトバナナオリゴ糖の多いハチミツオイレン酸の含まれるオリーブオイルなどが腸に良い食材です。腸内の便を柔らかくするミネラル(マグネシウム)腸の蠕動運動を活発化するビタミンC水に溶けない不溶性食物繊維水に溶ける水溶性食物繊維みそ漬物などの植物性乳酸菌を摂ります。

 

2週間目は、シャワートイレによる肛門への刺激(1回に30秒から60秒)できれば朝昼晩と食後にシャワートイレ-で便意を促します。2週間目の下剤は、1週間目と同じか副作用の少ないタイプを服用します。センナアロエ大黄が含まれている下剤は、継続的な使用を避けた方が、無難ですが排便が難しいようなら増やすことなく1週間目と同じ量を飲むようにしてください。センナ・アロエを成分にした便秘薬では、大塚製薬の新サラリンタケダ漢方便秘薬大正製薬のコーラック ハーブ 生薬から抽出された有効成分(センノシド、甘草エキス末)などがあります。

 

3週目に入ったら下剤を減らしていきます。

便秘デブになりやすいチェックリスト

  1. 胃をからっぽにする時間を作る(あなたのお腹ぐ〜〜となっていますか)
  2. テレビやDVDを見ながらお菓子をご飯を食べていませんか?ダラダラ食いは胃腸が休まらず腸内が荒れる原因になります
  3. 寝る前3時間以内に飲んだり食べたりしない(お腹が減ったかな?)という感覚で眠ると良い
  4. デブになりやすい人は、甘いものが好き。どうせ摂るなら腸内環境を良くするオリゴ糖やメープルシロップを摂りましょう。便秘解消につながるだけでなく痩せやすい体質に近づけます。摂り過ぎるとカロリーオーバーするのでNGです。
  5. 夜食や夕食をドロドロした食事にすると消化を早送りできます。お豆腐やヨーグルト、野菜サラダより野菜をつぶしたポタージュ系を摂りましょう。
  6. 朝食抜きは、便秘になるだけでなく太りやすくなります。臓器の抹消時計と朝の光で目が覚める脳の中枢時計をリセットするには、朝食を摂るのが1番です。腸内のリズムが整うと便秘を解消しやすいだけでなく痩せやすくなります。

 

オリゴ糖

オリゴのおかげ

 

腸内環境のバランスを整えればスリムな体に近づけます。もっといってしまえば腸内環境をバランスがあなたの体型を決めてしまいます。食事の量を減らしても痩せない。運動してるのに痩せないというかたは腸内細菌のフィルミクテス門(ファーミキューテス門)が多い証拠、フィルミクテス門(ファーミキューテス門)が多いほど太りやすくなります。反対にバクテロイデス門 はダイエットに効果があるいわば痩せ菌。食生活を変えると腸内細菌は変わります。日々変化する腸内環境。少し意識するだけで理想の体型に近づいていくことが出来るかもしれません。

下剤 便秘薬が無いと 大便が出ない記事一覧

オリゴ糖が豊富なヤーコン

アンデス・ポテトと呼ばれるヤーコンはアンデス山脈の先住民によって栽培されてきました。塊根は、デンプンではなくフラクトオリゴ糖が多く含まれており腸内環境を整え善玉菌を増やす役割があり食物線にも豊富です。メタボや肥満・便秘予防の救世主といえる野菜なので、「オーガニックフード」として注目を集めています。ア...

≫続きを読む