有機酸(Organic acid)食品でカチカチ便秘(糞詰まり)解消

有機酸(ゆうきさん)食品でカチカチの便秘(糞詰まり)解消

有機酸(ゆうきさんOrganic acid)

有機酸(Organic acid)を含む食品を積極的に摂ると便秘解消に役立ちます。有機酸(ゆうきさんOrganic acid)とはクエン酸、リンゴ酸、コハク酸、酪酸、プロピオン酸のことで食品添加物としても使われています。有機酸が豊富な食品を積極的に摂ると便秘解消に効果的です。

 

有機酸(Organic acid)が多く含まれる食品を摂る

 

あなたには、こんな経験ありませんか?ウンチが出そう!便秘があるのに肛門出口付近まで大便が来ているはずなのに糞(くそ)の塊(かたまり)肛門に蓋(ふた)をしていて滞っているみたいに動かないこと。カチカチのウンコが滞って出てこない場合、我慢してはいけません。排出されないウンチは、水分をどんどん吸収されさらにカチカチガチガチの岩やコンリートのような硬さになります。固くなりかけた大便を出す時オシリが痛くなりますよね??岩みたいに硬いものが肛門を通り抜けてくるのですから痛くないはずがありません。

 

便意を感じない自覚症状がないまま慢性便秘の人もいます。また大便が肛門付近まで来ているのに力いっぱいイキんでも出ないのは辛いことです。無理やりいきめばオシリが痛くなるし肛門周辺が切れてトイレットペーパーに血がつくこともあります。顔を真っ赤にしてうなりながら用を足しますがそれでも出ずに、指でかきだそうとするケースもあります。糞詰まりを指でかきだすなんて汚い話ですが、便が滞ったままで死亡した事例もあります

 

糞詰まりにならないためには、有機酸が多い食品を摂ります。有機酸(Organic acid)が多い食品は、バナナ・いちご・ブルーベリー・ラズベリー・トマト・梅干し・レモン・ライム・キウイ・グレープフルーツ・パイナップル・柑橘類・食酢(ヴィネガー)などです。食べない間違ったダイエット方法は、痩せないばかりかお腹ポッコリの便秘になってしまうこともあるので「海藻や野菜をしっかり食べて」「しっかり大便を出す!」を意識します。

 

肛門出口付近で糞詰まり!解消するなら有機酸

 

有機酸が多い食品は、糞詰まりに効果的ですが、りんごばっかり、梅干しばっかり、生野菜ばっかりの偏食ダイエットは、食物繊維が不足するので生野菜より温野菜を摂り、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方摂りましょう。

 

美容と健康に良いとされる話題のルバーブも有機酸を多く含む食品です。ルバーブは、イギリスでは、ポピュラーな野菜で和名は、ショクヨクダイオウ。長野県で盛んに作られており見た目は、フキみたいですが別物。健康志向が強い高級野菜店などで扱っています。

 

有機酸の種類 代表的な食品
クエン酸 トマト・梅干し・レモン・キウイ・グレープフルーツ‥パイナップル・柑橘類・食酢(ヴィネガー)・ハイビスカス・アセロラ・ローズヒップ
酢酸 お酢
リンゴ酸 バナナ・いちご・ブルーベリー・ラズベリー・リンゴ・ブドウ・ワイン
乳酸 乳酸菌と乳酸は、別物(ちがうものらしい)※乳酸菌→ヨーグルト・チーズ・バター・キムチ・漬物・日本酒 
コハク酸 食品添加物として利用されている。ワインやビールに塩味・苦味・酸味
酒石酸 「疲労を回復する」「整腸作用がある」 といわれているが有効性は不明。
酪酸 バター・チーズ
フマル酸 食品添加物として使われる・ベーキングパウダー
プロピオン酸 食品添加物に使われる
ギ酸 アリ

ルバーブは、有機酸が豊富な食品

美容と健康に良いとされる話題のルバーブも有機酸を多く含む食品です。ルバーブは、イギリスでは、ポピュラーな野菜で和名は、ショクヨクダイオウ。長野県で盛んに作られており見た目は、フキみたいですが別物。健康志向が強い高級野菜店などで扱っています。


ダイエットで食事制限、便秘になってしまった

トイレ

ダイエットで食事制限をしています。体重は減ったけど便秘になってしまいました。今までに「朝食抜き」「炭水化物抜き」「脂質抜き」「食べないダイエット」などいろいろ試していますがそのたびにウンチが出なくなり困っています。

私にも何度も経験があります。手っ取り早く食事制限すれば体重が落ちるため運動や食事を見直しをする前に間違った方法「朝食抜き」「炭水化物抜き」「脂質抜き」「食べないダイエット」を試す人も多いようです。朝食を抜くとと1食分のカロリー減るため体重がおります。しかし排便のリズムに朝食は不可欠。同じように炭水化物(ご飯)を減らすと体重は、落ちますが糖質(ご飯)を目の敵にして一切食べないと糖質制限は、脳の栄養不足に陥るためイライラやドカ食い・リバウンドや反動の原因になります。皆さんも経験があるのではないでしょうか?ご飯を減らすなら今まで量から4分の1程度減らす程度にしましょう。ご飯は、うんちの「カサ」を増やすのに不可欠で減らすと便秘になります。脂質も極端に減らすとウンチがスムーズに出なくなります。ウンチを排出する潤滑油なのである程度は摂りましょう。ただし脂質の摂り過ぎはデブのもとです。外国ではグルテンフリー(小麦粉を制限するダイエット法)が流行っています。パン(小麦粉)よりご飯(米)、うどん(小麦粉)よりそば(そば粉)、そうめん(小麦粉)より冷麺(そば粉&緑豆粉)、冷麺(そば粉&でんぷん)よりフォー(ベトナムの米粉麺)ラーメンよりライスヌードル(米粉)、ドーナツやホットケーキ(小麦粉)より大福餅やぼたもち(おはぎ)を選択する方法です。上手に選べば食べても太りにくいのです。ご飯を極端に減らさない、油を適度に摂る、野菜や海藻をたっぷり摂るのが便秘になりにくくスリムになる秘訣。また宿便が気になる人は、へそから下腹にかけての腸揉みもおすすめ。腸もみは、仰向けになった状態でへそから指二本分下がってひだりに指二本分移動したあたりのゴリゴリを見つけてもみほぐすものです。大腸の老廃物(滞留便)が移動するためお通じがよくなります。


便秘が治ると痩せるってホント?

体重計

便秘が治ると痩せますか。減肥茶やセンナ茶を飲むとお腹が痛くなり下痢になります。でも体重がガクンと落ちるのでダイエット的に良いのかなと思っていました。しかし腹痛に耐えられなくなり腸内環境を良くするためヤクルトなどを飲んでいますが効果がなく体重も増える一方です。

便秘が治ると痩せるのは、本当です。ただ減肥茶やセンナ茶が体質的に合っていないのなら止める選択は正しいと思います。下剤や便秘薬でウンチがたくさん出る=体重が落ちた=痩せたというのは、違う気がします。出せば良い!出れば痩せるという考えは間違っている気がするのです。大切なことは日常生活の見直しで腸内環境が悪い人ほど太りやすくお通じも滞ります。ただ慢性化した便秘はすぐに治らないので辛いところです。日常生活で腹筋や運動(ウォーキング)食事を洋食から和食に変えていくと便通が良くなりダイエット効果が期待でき下剤や便秘薬より健康的です。2〜3日便意がなくてもたかが便秘と深刻な問題だと思っていなかった私。しかし出産後、トイレでいきんでもウンチが出てこない日が続き、痔になった経験があります。肛門科で薬をもらうのも恥ずかしくて今の生活(食事や運動)を見直さないと行けないと思うようになりました。便秘って大腸がんのリスクも高まっていくそうです。毎朝の便意にも意識をむけるようになり硬いウンチが肛門付近で滞って出てこない日は、イライラしやすく排便が何日も無いと体がむくみ体重も増えます。疲れも取れにくいんですね。うんちの悩みは、人に相談しにくいし自覚症状がないまま慢性化してる人は心身に悪影響を及ぼします。痩せることを目的にするより健康的なお通じを意識した生活を意識されるといいかもしれません


滞留便(宿便)

有機酸(Organic acid)食品でカチカチ便秘(糞詰まり)解消関連ページ

適度な香辛料(スパイス)は便通を促す
インド人に便秘はいない?365日スパイス(香辛料)が効いたカレーを食べるから便通が良いらしい、インド版ハーブ、コリアンダーに驚きの整腸成分。スッキリ出したいなら生姜&ニンニクが効く、出産後まもない女性や痔の人は、ハーブティで体質改善すると良いかも
朝の水分補給で便意を呼び起こす
朝冷たいを水を飲むと便意を感じる。ウンチがしたいと思わない人は要注意。幼稚園保育園の送迎、嫁姑問題、ママ友とのお付き合い。多忙でストレスが多い現代の女性たち。自覚症状が無い便秘症が増加。牛乳・麦茶・ハーブティ・白湯・あたたかいお茶、水分補給で便意をコントロールする
ミネラル食物繊維豊富な玄米で便秘改善
ミネラル・食物繊維な玄米。食生活が欧米化し飽食の現代、便秘や痔・大腸がんのリスクも高まっている。体重・腹囲・BMIが普通なのに血糖値や血圧が高く脂質異常が見られる隠れメタボの女性が増えている。隠れメタボ解消に役立つ玄米を積極的にとりたい
下腹ぽっこりお腹も玄米粉でスッキリ
便秘がちの下腹ぽっこりおデブさんにとって玄米を粉末(パウダー)にした玄米粉が救世主になるかも?体重は落ちてもウンチが出なくてお腹がスッキリしない人、生活習慣病やスタイルが気になる方は小麦粉と置き換えて使うと効果的、グルテンフリーダイエットが痩せやすい理由
年代(年齢)性別ごとの食物繊維必要量
ウンチを出しやすくするのは、どっち?不溶性食物繊維・水溶性食物繊維の違いを解説、日本人のウンチの量は、昔より減っている。排便リズムが整わない便秘症の人が増えている。年代(年齢)性別ごとの食物繊維の必要量。
オリーブオイル、ごま油、適度な脂質でスルッと快便
脂質は、悪者ではない!良質のごま油やオリーブオイルでするっと快便!しつこい便秘を解消できるかも?石みたいに硬いウンチ、ドロドロ水みたいな便どっちも最悪!腸が喜ぶ食べ物・嫌がる食べものを徹底調査
赤ちゃん・子どもの便秘
小学生 中学生なのにウンチが出にくい、母親が便秘だと子どもにも遺伝する、増えている子供の便秘
胚芽でお通じパワー全開
精白米より玄米や発芽玄米が、便秘・肥満解消に役立つことがわかっている。玄米だけでなく三分搗き、五分搗き、七分搗きには胚芽があり腸内環境を良くする働きがあるので主食を変えると効果的、精白米や発芽米の特徴メリット・デメリットをイラストで解説
糖分はダイエットや便秘の敵?味方?
甘い糖分は、ダイエットや便秘の敵なの?味方なの?とり過ぎは良くないけれど体に良い糖がある!上白糖・三温糖・きび糖・てんさい糖・オリゴ糖、味や原料・メリットを徹底解説、糖で腸内環境がよくなるってホント?便秘を解消したいなら、てんさい糖やオリゴ糖を摂る
糖質制限ダイエットの弊害(デメリット)
低炭水化物ダイエットやローカーボ・糖質制限が空前の大ブーム。回転寿司でもシャリを残す女性がきゅの弊害(デメリット)うんちのもとになる炭水化物が不足すると食物繊維が足りず便秘になりやすい。主食の量でうんちが決まる。